日々のパレット

30代ワーキングマザーの雑記ブログ

誕生日っていつまで嬉しい?

f:id:yoshimuraneko:20190610130550j:plain
こんにちは、ヨシムラネコです。
最近誕生日を迎えました。四捨五入したら40歳だね!と言われますが、年齢を四捨五入する必要もないだろうと思っております。

最近は、同年代の友人に「誕生日おめでとう」と伝えると「おめでたい歳でもないけどネ」とか「別に嬉しくな〜い」とかいう返事が返ってくるようになってきました。

えー、ホント??

誕生日っていつまでも嬉しくないかな?
歳をとること自体が嬉しい、とは別に思わないですけど。単純にひとつの区切りというか。
坂を転がり落ちるように過ぎていく日々(本当に!)の中で、ふと考えるキッカケになるから。

この一年何したっけ?
今年は絶対あれをやるぞ。

とか

私、今の毎日に満足?
おおむね幸せだけどいつもモヤモヤしてる部分があるのは何でだろー?
本当にやりたいことって何だっけ。
そもそもそんなに好きなことってあったっけ?

とかとか。

こういうコト考えるの、好きです。
自分の本心がわかるだけでスッキリするから。

同じ屋根の下に住んでいても夫はどうやら違うようで。どんな事を考えてるのかな?と、こういう本質的な質問をたまに投げかけてみても、スルッとかわされることが多いです。
単にそういうことを人と話したくないだけなのかな。
仲良い夫婦だと思ってますが、人の頭の中のことはやっぱりわからないですねー。


何はともあれ、誕生日!
宇多田ヒカルの「 Kiss & Cry」に

♪来年の誕生日までに
  このままじゃ なにも変わらない♬

という歌詞があります。

一見なんてことのない歌詞ですけど、なんだか心に刺さります。
「変わる」って大事。
変わることは生きている醍醐味かもしれません。もし死んでしまったらもう変わりようがないので、変わるってことは生きている証。


良くも悪くも変わることを恐れずに!
30代後半も楽しみたいと思います。
「誕生日だー!嬉しい」といつまでも思っていたいものだなぁ。


では、また。

プライバシーポリシー